和歌山市で不動産売却をするときに悪徳業者に騙されないようにしよう!
※うえくぼ不動産事務所は、和歌山駅より徒歩9分の楠右衛門小路(北ノ新地交差点より南へ約100m)で不動産の売却・購入の仲介を専門としている事務所です。 得意エリアは和歌山市・岩出市・紀の川市・海南市です。 様々な取引実績とノウハウをもった地域密着型の営業スタイルです。 不動産のことなら、まずはお気軽にご相談から。
うえくぼ不動産事務所
お気軽にご相談ください

不動産の売却というものは一生のうちにそうあるものではありません。そのため、不動産売却について正しい知識を持っている人は少ないと思います。

 売却の場合、大抵は「住み替え」や「相続」、「離婚」といった複雑な事情が絡むため、できるだけ早く売りたがる人も多いです。その焦りと知識不足につけ込んで、売り手の不利益を承知で自社の儲けを増やそうと企む不動産仲介会社や営業担当者が後を絶ちません。

 「そんな悪徳不動産仲介会社は、ほんの一握りだろう」と高を括ってはいけません。いわゆる「干す」、「値こなし」、「囲い込み」といった方法で売り手を手玉に取り、「両手取引」でたんまりと儲けるという行為が、業界の悪しき慣行として未だにまかり通っており、大手の不動産仲介会社も例外ではありません。

 

【悪徳不動産会社が行うだましの方法】

 

〇「干す」:専任媒介契約を取った後、販売活動を行わず、売り主の物件を放っておく。

〇「値こなし」:物件を“干した”後、買い手がつかないことを理由に、売り主に大幅な値下げを持ちかけ、自社で買い取ったりするように仕向ける

〇「囲い込み」:不動産仲介会社(買い手側)から問い合わせがあっても、売り主の物件を紹介せず、自社で両手取引になる(仲介手数料が売主及び買主の両者からもらえる)まで待つ。

 

 

 

「干す」、「値こなし」、「囲い込み」は、法律違反も含む不誠実な行動です。

 不誠実な不動産仲介会社や営業担当者のカモにされれば、ご所有不動産を安く買い叩かれる可能性もあるだけに、ぜひ不動産売買におけるカラクリを知ってください。

 

 うえくぼ不動産事務所では不幸にも悪徳不動産会社にかかわってしまった場合でもご相談を受け付けておりますのでお気軽にご相談ください。

ご連絡心よりお待ちしております。

 

 

 

悪徳

うえくぼ不動産事務所

代表の上久保敦司です。

地域を絞った当事務所だから出来るサービスをモットーに、これからお会いさせて頂くお客様全ての方々の幸せと充実のために力の限りを尽くして取り組んでいきたいと思います。
殆どの方は不動産売買を一生であまり経験しないので色々な不安や悩みがあると思います。
どんな些細なことでも結構ですのでぜひ一度当事務所に相談してみてください。
ご連絡心よりお待ちしております

Access

メインとなる拠点を和歌山市に構えており地域に根差した細やかな対応を行っています

概要

商号 うえくぼ不動産事務所
和歌山県知事免許(1)第3947号
住所 和歌山県和歌山市楠右衛門小路11 谷口ビル2階
電話番号 073-499-5836
営業時間 8:30~18:30
最寄り JR和歌山駅より徒歩約9分

アクセス

拠点を構えている和歌山市エリアの不動産情報に精通しており、物件を売却したい方に有益な情報をご案内できるのが強みです。ご要望にマッチしたベストなご提案を行い、満足度の高いお取引を実現いたします。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事