Blog&column
ブログ・コラム

query_builder 2021/10/15
コラム
19
中古物件を購入する方が増えてきています。
中古物件は新築よりも安く購入でき、立地の良い場所を購入できるなど魅力がたくさんです。
こちらの記事では、より良い不動産を見つけるための不動産の探し方をお伝えしていきたいと思います。
参考にされてみて下さい。

▼不動産を探す手段
不動産を闇雲に探しても、良い物件が見つかるとは限らないものです。
それぞれの手段の特徴を見てみましょう。

ポータルサイトを見る
ポータルサイトは全国版や地域限定版など様々な業者が運営しています。
ポータルサイトを利用することによって、に居ながら希望の立地や予算に合う物件を手軽に探すことができます。
また業者をまたがって探すことができるのも、物件相場を比較するのにとても良い媒体です。

■チラシを見る
チラシや地元のフリーペーパーを利用する方法です。
地元中心の情報となっているので、近隣の物件を探すのには便利な媒体です。
リノベーション済みの中古物件が見学会を開催する機会を見逃さないように、定期的にチェックしておくと良いです。

■自分の足で探す
住みたいエリアが決まっている場合は、周辺地域を自分の足や車を使って探すのも良いと思います。
外観を見ることができ、情報が掲載されていない物件を探し当てられる可能性も高い手段です。

■不動産会社を利用する
ほとんどの物件が仲介をお願いしているため、最終的には不動産会社に相談することになります。
不動産会社は、やはり情報が一番入ってくるところなので初期の検討段階から相談しておくことをおすすめします。
一番効率よく探す手段は、自分でも探しつつ不動産会社に情報が入り次第教えてもらうことでしょう。

▼まとめ
不動産の探し方について4つご紹介してきました。
売主の都合で売却される不動産物件は、いつどんなタイミングで出て来るかは誰にもわかりません。
ぜひ自分に合った探し方を見つけて、納得のいく不動産を購入して下さいね。
「うえくぼ不動産事務所」は、多種多様な不動産を取り扱っています。
幅広いニーズにお応えできますので、ぜひお問い合わせ下さい。

NEW

  • 不動産事務所開業1周年のご挨拶

    query_builder 2021/10/01
  • ブログはじめました!和歌山市の不動産仲介を得意とするうえくぼ不動産事務所です!

    query_builder 2021/08/19
  • 土地購入の流れについて

    query_builder 2021/12/01
  • 手付金と頭金の違いについて解説

    query_builder 2021/11/22
  • 不動産の建物の種類について

    query_builder 2021/11/15

CATEGORY

ARCHIVE