Blog&column
ブログ・コラム

query_builder 2021/08/20
コラム
5
不動産を売却したいとお考えの方は、物件が大体どのくらいの価値になるのか気になりますよね。
そんな時に不動産会社へ査定の依頼を行いますが、査定方法にはいくつか種類があるのをご存じでしょうか。
今回は、査定方法のひとつ「簡易査定」についてお話ししていきたいと思います。

▼手軽に価格を知りたいなら簡易査定
不動産を売却する際に、不動産会社が物件の査定を行います。
査定方法には、簡易査定と訪問査定の2種類があり、簡易査定は物件情報をもとに物件を見ずに価格を算出します。
訪問査定は、物件情報を聞いた後に実際に現地へ行き調査を行うため、簡易査定よりもさらに正確な価格を出すことができます。
売却を本格的に行いたい方には訪問査定が良いですが、いま大体の目安として価格を知りたいという方には簡易査定がおすすめです。

■簡易査定のメリット
簡易査定のメリットは、何と言っても日にちがかからずすぐに価格が分かることです。
必要な物件情報を伝えるだけで、数日で査定の価格を聞くことができます。
現地へ行って調査を行わないので、内検や面談も必要がありません。

■簡易査定のデメリット
簡易査定のデメリットは、物件情報をもとに大体の価格を算出するため、簡易査定と実際の売却価格に大きく差が出ることがあります。
訪問査定より正確性は落ちてしまいますが、簡易査定は参考程度に行うと良いでしょう。

■簡易査定にかかる費用
簡易査定は、インターネットでも行っているところもあり、ほとんどが無料で利用できます。

▼まとめ
不動産を売却したいとお考えの方は、一度大体の価格を知るためにも簡易査定を行ってみてはいかがでしょうか。
当事務所では、不動産売買に関する悩みや相談などを承っています。
これまで数多くの実績を積み重ねてきたスタッフがしっかりと査定を行い、スムーズに取引を終えるようサポートをしていきます。
気になる点がありましたら、一度ご相談くださいね。

NEW

  • 寒さのピーク

    query_builder 2022/01/17
  • 新年あけましておめでとうございます

    query_builder 2022/01/06
  • 年末年始の休業のお知らせ

    query_builder 2021/12/27
  • 子どもが行きたがるところ?

    query_builder 2021/12/20
  • 息子とお出かけ

    query_builder 2021/12/13

CATEGORY

ARCHIVE